昨日TJAR(Trans Japan Alps Race:トランスジャパンアルプスレース)2014の大会要項が発表されたようですね。
IMGP0369B
コース全長約415Km、獲得標高約27,000m、制限時間192時間(8日間)、という間違いなく日本最難関のレース。僕も相当周りから「狂ってるね」と言われますが、このレースだけは出るのが憚られます。トップページの文言が狂ってますもんね。
息を飲むような雄大な眺め、漆黒の闇に浮かぶ仲間の灯、烈風に晒され追いつめられる自分、悲鳴をあげる身体、絶望的な距離感、何度も折れそうになる自分の心、目指すのはあの雲の彼方。
これ見て出たい、と少しでも思っている自分がいるのに驚きですが、今の僕では参加資格すらない。参加資格は以下のとおり。1.の条件は行けそうだけど、2.の条件が・・・orz

1.過去70Km以上のトレイルランニングレースを完走している事(大会名、開催年月日、ナンバー、タイム)
2.過去標高2000m以上の場所において 10泊以上の露営経験がある事(年、月 場所(キャンプ場名))

前回大会の模様がテレビでも放映され、大きな反響を受けてからの第一回大会。リスクを避けるための施策も強固に、今年は30名の参加者を募集。

再来年くらいには僕も出ちゃうのだろうか・・・